FC2ブログ

やっと始まるヒノキの伐採




今年も11月の終わりからバラの誘引を始めています

・・・が今年も成長のおもわしくないバラがたくさんです

↓はイングリッシュローズのゴールデンセレブレーション
とても素晴らしいバラです
・・・がしかし・・・
シュートも出ず年々衰退していくので掘り起こしてみると
こんな状態((+_+))


薔薇ゴールデンセレブレーション


ヒノキの根っこでがんじがらめです
ふわふわのバラの土の養分は全部ヒノキが吸い取っているようです


薔薇ゴールデンセレブレーション-(2)


↓この写真は去年の12月の様子です
掘り起こすとみんなこんな感じです
ヒノキの根っこがまるで毛細血管のようです
数株横からの根っこをガードしましたが・・・


薔薇の根-(20)


庭の? 山の(笑) ヒノキです
3年前に枝打ちしすぎて枯れてしまい6本切り倒してもらいました
その時に全部やったら良かったのですが・・・
あと10本もあるのです
近所の方が薪ストーブに使うと言ってくださったのですが
あまりにも多くて断念しました


P1243060.gif


庭のヒノキを見上げるとこんな感じ
太陽も雨も遮ってしまってる
こんなヒノキを切り倒したいと思って町の森林組合にお願いしました
見積もりを取ってもらうのに見に来てもらったのが4月
待てど暮らせど返事がない・・・・

やっぱり無理か・・・と落胆していました
というのもヒノキを切り倒すのではなく
庭を壊さないように切ってはロープでおろしの繰り返し
大変な作業になると思います
そんなヒノキが10本も!

もう諦め半分でしたが
「見積まだですか?」と聞きに行ったには8月
で、、、やっと見積もりが届いたのが9月終わり
結構なお値段でしたがやってもらう事にしました
いつ頃でしょうか?と聞くと「雪が積もるまでには・・・」
「年内には行くようにします」 とのこと


P1243065.gif

前もってお知らせお願いしますと言うたのに・・・
今日の夕方電話があり
「明日からやります!」 

大丈夫でしょうか・・・ちょっと心配です




スポンサーサイト



line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

良かったですねー^^ 随分長い事待ったけど、年内には終わるって嬉しいデスねー^^
そうしたら、陽当たりがぐんと良くなって。そして広々とした雰囲気になってと、良いことが一杯と思います。

これだけの木を伐採して、運び出すのは、やっぱり大変な作業になるのですね。その為には、庭がお休みになる冬が良いということなのでしょうか?

無事に終わって、バラたちが根っこを思う存分張れるようにと祈っています💛

No title

こんにちは (^^♪

あ~、またまたこれですか(*´Д`)
庭の広さは違えども、同じ悩みを抱える身としては、
心中お察しいたします。

すごい工事になりそうだけど、これですっきりして
元気にバラが育ってくれるようになるといいね!

Re: No title

mimihaさん🎶

ホント良かったです\(^o^)/
ずっと気になっていたので。
木を切るのはやはり冬が良いそうなのですが、そうは言っておられず年中やっておられるそうです。
10月の台風で丹波市の木がたくさん倒れたそうで撤去作業に追われて予定がどんどんおしてるみたいです。
年内の雪が積もるまでに終わればいいのですが・・・

バラたちが全然元気がなくてやる気をなくしてたんです。
我が家のヒノキがなくなってもすぐ上の山にヒノキがいっぱいあるのでそうそう良くなるとは思えないんだけれど少しでもましになりますように・・・

mimihaさんコメントありがとうございます。

Re: No title

ダビンチローズさん🎶

そうなんですよ! 今年もです。
山の上のほうにトンネルアーチがあるのだけれど、そこのバラはつるバラなのに全く元気なしでどれもこれも強剪定したいくらいの貧弱なバラばかり。
この際みんな掘り上げてヒノキの根っこをはずしてあげたい気持ちでいっぱいです。
山だからバラは無理かなーと思ったり・・・

ダビンチローズさんのところも塩害などで大変でしたよね。
あんなに薬剤散布もしっかりとされて秋バラを楽しみにしていたのに・・・
こればっかりは防ぎようがないから困りもんですね。。。
皆さんそれぞれ悩みは違うけれど春のバラの美しさを考えたら頑張れるのよね~

ダビンチローズさんコメント&ご心配ありがとうございます。

line
line

line
プロフィール

ssrg2015

Author:ssrg2015
兵庫県の田舎で里山を開拓してナチュラルなローズガーデンを夢見て頑張っています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line