FC2ブログ

輝くホルデュームジュバタム




表のガゼボの下でグラスの
ホルデュームジュバタムがいい仕事をしてくれています

3年前に1株買ったのがこぼれ種で何株か増えました
太陽の光を浴びてバラの咲く頃に輝きます


表ガゼボ20



スポンサーサイト



line

comment

管理者にだけ表示を許可する

ホルデュームジュバタム

こんばんは(*^_^*)
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー あこがれのホルデュームジュバタム°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

本当!陽の光を浴びて輝いでいて綺麗ですね~(≧▽≦)
でもわが家にはムリだぁ(^_^;)
 
うっとりです~(*´▽`*)

明日はバラの花がら ガンガン切っちゃいまーす(*^^*)

No title

こんばんは~☆
ホルデュームジュバタムの光に透ける姿がなんて美しいのでしょう。
小さな庭でも大活躍です。
バラの引き立て役ですね。
次々に咲くバラたちにもうっとりです。

No title

ホルちゃん。しっかり良い仕事してますね^^

我が家もね、本当にもうどこにでも飛んじゃって、ありゃまこんなとこに状態です。けどね、光を通して風に揺れていると見ていて嬉しいですよねー^^

No title

こんにちは~

いい感じですね~
拡散された光がバラを引き立ててくれますね~
風にそよぐ姿も癒されるだろうなぁ。

ウチではイネ科は雑草と間違われて引っこ抜かれる率No.1です~。

ではまた。

こんにちは!

ジュバタム綺麗ね~
去年三田のOGで見てその後植えたけどうちではなかなか茂らんかも・・
やっと2房ぐらい開いてきてる・・・
広いところでそよぐように咲かせるのがお似合いやわ。

↓バラとクレマのコラボって、カタログ通りにはいかんよね。
思ったより下の方で咲いたりとか、時期を合わせるのもなかなか難しいわ。

Re: ホルデュームジュバタム

rekuぼたんさん🎶

お返事遅くなりました。
rekuぼたんさん家でも無理ではないですよ。
1年目の1株はとても小っちゃくて増やさなければ小っちゃいままですよ。
バラの時期にちょうどいいのでいいんじゃないかなぁ・・・
私はいっぱい増えて欲しかったからタネをわざわざこぼしちゃったけれど・・・

私は使い方がまだまだ上手じゃないんだけど
とてもうまく利用されている所を見たりしたわ~
寄せ植えでもいいらしいですよ~
一度試してみて❣

rekuぼたんさんコメントありがとうございます。

Re: No title

katatakaさん🎶

お返事遅くなりました。
katatakaさんのお庭でとても素敵に輝いていましたよね。
3年目ですがまだまだうまく利用できていないような気がしています。
1・2年目は全然失敗で植え場所を間違えてしまいました。
つるバラの足元に植えてしまって(^-^;
ちょっとおバカさんですね~
今年は上手くいったかな?と思ったのですが
思ったより自立しなかったので支え合う草花が必要だな~と思いました。
まだまだ初心者で勉強させて下さいね。

katatakaさんコメントありがとうございます。

Re: No title

mimihaさん🎶

お返事遅くなりました。
あらぁ どこへでも飛んじゃうんですか?
我が家はそうでもないです。
花壇の中に落ちたら芽が出るんだろうけれど
ガラガラの土の上だと芽が出ないんだと思うわぁ。
いい土に憧れるわ。

mimihaさんコメントありがとうございます。

Re: No title

しんしんさん🎶

お返事遅くなりました。
光が当たるとキラキラしすぎて眩しすぎます(^▽^;)
バラの花に線が活かされる感じだなぁと思いました。

お庭の雑草は抜いてもらえるのですか?
それは助かりますね。
じゃぁあ植えないでおきましょう(#^.^#)

しんしんさんコメントありがとうございます。

Re: こんにちは!

hiroroさん🎶

お返事遅くなりました。
ももさんのお庭ではうまく使われていました。
さすが経験者ですね。
お花の使い方がとても上手です。
色々教えてもらいたいです。
hiroroさん家でも草花の間から支え合ってうまく使えそうですよ。
強いから大丈夫。

バラとクレマコラボもいいけれどバラが終わって寂しくなった庭でもいいかなぁ・・・と。
でもどんな感じか見てみないとわからないですね。

hiroroさんコメントありがとうございます。

line
line

line
プロフィール

ssrg2015

Author:ssrg2015
兵庫県の田舎で里山を開拓してナチュラルなローズガーデンを夢見て頑張っています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line