来年の開花を待つ スイセンたち



今日はお庭終いとしてお片付けをしていました
あちこち散らかっているものを片付け
倉庫の中を整理整頓して
玄関やデッキを水モップ掛けをして気持ち良くなりました

でも庭には落ち葉がいっぱいで荒れたまんまです
気が付いたら夕方5時まで落ち葉拾いをしていました


皆さんのお宅ではそろそろ咲き始めているニホンスイセン
我が家もそろそろ咲くのかなぁ?と今年の様子を見直したら
暖冬だったのに2月18日でした
こんなに蕾が膨らんでいるのにこれから寒くなるからかなぁ…


スイセン


ティタティタの芽が出ていました
今年咲き始めは3月過ぎで3月の中頃には満開でした
春の準備出来ているかな


スイセン-(3)


明日から京都の実家に行って来ます


今年一年ご訪問頂きありがとうございました


皆様 良いお年をお迎えください




スポンサーサイト
line

可愛い イチゴちゃん





ワイルドストロベリー‘ゴールデンアレキサンドリア’
食べた事はないけれど・・・
カタログには 香りがよく実も大きく甘く味も良い と
四季成りでこんなに寒い冬でも実を付ける
ランナーが出なくて4株とも株が大きくなってきた

葉が黄金色で綺麗だからカラーリーフとして扱ってるかなー
沢山のイチゴ食べてみようかな…


ワイルドストロベリー6







line

ポタジェ造り~枕木枠~




今朝は起きてビックリ! 一面真っ白でした❄
そんな雪もお昼ごろには融けてなくなり ε-(´∀`*)ホッ



少し前から始めているポタジェ造りです

枕木を立てた奥に1段高く枕木で枠を造りました
微妙な四角形で台形みたいな感じです💦

土が良く見えるような色ですが下は全くの粘土土です
穴を掘って土を入れる予定です



枕木ポタジェ-(18)


づづく。。。



line

こぼれ種がいっぱいジキタリス




春 5月頃になると咲きだすジキタリス


表のガゼボのジキタリス アプリコットです


ジキタリス6


そのジキタリスのこぼれ種から
沢山の赤ちゃん苗
こんな所でどおする?
捨てるのももったいないなぁ・・・
育てるのも大変だなぁ・・・


ジキタリス-(5)


明日は京都の実家に行って来ます
お休みしますね


line

原種シクラメン コウムの蕾



今年の10月に届いたコウム
初めて原種シクラメンを育てます

耐寒性は-10℃ とまあまあです
そこまで強くはありません
1~3月に咲くのに今敷きわらなどしてあげた方がいいのかしら?

蕾が色づき咲く準備が整っているようです


シクラメンコウム-(8)


今日はクリスマスイヴ❄
明日お出かけで帰りが遅くなりますので
お休みします
では楽しいひと時を。。。



line

ユキヤナギの花とクリスマスローズ




今年は例年より寒くなる予報

でも・・・今のところ暖冬なのでしょうか?

よくわかりませんが春に咲くはずの
ユキヤナギが咲いています


ユキヤナギ-(4)



2年目のクリスマスローズも蕾を付けました
いつ咲くのかな?


クリスマスローズ-(4)



line

多肉の寄せ植えが大暴れ



昨日の天気予報では1日中☂の予報だったので
今日は大阪までお買い物に出かけました

なので庭には出ていません
まだまだやることがいっぱいなのに・・・


球根をたくさん買ったのにまだ植えられていません
ユリを植える花壇を今から作らないといけないのです
え~そこから?って感じです(^▽^;)



春に植えた多肉の寄せ植え
庭オブジェ-(7)


この場所はほとんど日陰なんです
多肉ってお日様が好きでしたよね (ノ∀`)アチャー
だからでしょうか?
気が付いたらこんな事になっていました

どうしたらいいんでしょうかね?
あっそれと冬は軒下でもよいのかしら?
それとも家の中?


多肉寄せ植え-(2)




line

え~これは大変だ!




山側のガゼボの手前の花壇を造りなおしてるのですが・・・



11月に4段ある花壇を2段に減らしてお世話するところを造りました
あれからそのままだったんですが

上から2段目のバラを移動したかったので
移動できる季節12月末まで待っていました


ガゼボ下6


このタイタンビカス‘ブライトレッド’が一番左で
その横1列にバラを4本植えていました

バラを抜いていくと何やらえらい太い根っこが!
どの木の根っ子なんだろうと思ったら!


タイタンビカス`ブライトレッド-(2)


な・なんと! おまえもか~~~
あのタイタンビカスが下の固い粘土質を避けて
横へ横へとバラのふかふかの土の所へ・・・

2年目のタイタンビカス
今年は素晴らしい花付きで50輪以上は咲きました
横に根っこが育ったから?


タイタンビカス


やはり地中では戦いのようです
強いものが勝ちのようです



line

ヒノキの根っこに負けそうなバラたち





山のトンネルアーチに植えているイングリッシュローズの成長が思わしくないのです


もしや?と思って成長の悪いウインチェスター・キャセドラルを抜いてみました
購入して丸3年になりますがこんなに細々・・・
枝は細くとも2m伸びてつる仕立てに出来ます
赤いヒノキの根っこでがんじがらめでした


薔薇の根-(2)


こちらはストロベリー・ヒル 3年半です
アーチの上まで伸びていたのですが1本仕立て
抜いた状態はどれもこんな状態
洗ってみるとほとんど自分の根はない状態
白根なんて見つかりません


薔薇の根17


こちらはエグラタイン 3年半です
みんなこんな感じです


薔薇の根18


抜いた穴の状態です


薔薇の根-(13)


大きくアップすると見えますか?
横から根っこがうじゃうじゃ!
庭にヒノキが10本ありますが上の山にも何本もあります
赤い根っこなので多分ヒノキの根っこです

ガチガチの粘土層にバラの良い土を入れたので
ふかふかを求めてあちこちから根っこを伸ばしてきてるようです
バラは自分の根っ子を伸ばすことが出来なくなっている様です


薔薇の根-(16)


この秋にクレマチスを植える時
このシートで横からの根っ子をカバーしました
それと同じようにバラを植えてみようと思います


薔薇の根


そんな山の中でもランブラーローズはグングン成長します
フランスのデルパールローズもスクスク成長しています
とても強いようです

トンネルアーチにイングリッシュローズを21本植えているのですが
旺盛なのは1本だけ
どれもがんじがらめになっているのでしょうか?
全くシュートが出ていません
そのうち全部樹勢の強いバラと入れ替えしないといけないかもしれません


line

バラの誘引 西側フェンス




西側のフェンスです
このフェンスは2014年3~5月に出来ました


下の家との境界になります 26mあります

前住人さんが木を植えられていました
枝ぶりがとても暴れる カイヅカイブキと
赤い葉のカナメモチが交互に植えられていました

剪定が大変なので全部根元で切ってフェンスにしました
下の方は木を交互に張ったのでお隣が見えません
とても丈夫な木を使いました

早速ここにもバラが植えられる♬ とワクワク


今年で3回目の誘引
1番上の写真はポール・トランソンの枝
6m向こうから持ってきました
去年はちょうどここの部分にバラがなくぽっかり空いた状態
来春は道からポール・トランソンのバラ壁が観れそう

写真のオベリスクのバラはみんなフェンスの向こう向いて咲き
しっかり見たことがないのでオベリスクならいいかもと思ったのですが
どうでしょう ロサ・ケンティフォリア・バリエガータ とっても素敵なバラなんです
奥はドロシーパーキンス


薔薇フェンス-(11)


この写真は今年の春で2回目を迎えたバラ
家から見えるのは3分の1くらいの花
残りの3分の2はお隣さんを向いて咲いています

でもお隣さんは年に1・2回しか来られません
まだ1度も見られていません


薔薇フェンス-(3)


今回でバラの誘引の紹介最後でした
今はバラの大移動をしています
まだまだ大忙しです


line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

ssrg2015

Author:ssrg2015
兵庫県の田舎で里山を開拓してナチュラルなローズガーデンを夢見て頑張っています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line