FC2ブログ

ドールハウスキット作成3つ目



ネット検索をしていたら作ってみたいものと出合いました
パリのコーヒー&ケーキショップです
少しお高めでしたがポイントで買ったので0円でした
ポイントはこういうのに使うと意味あるなーと思うのでした


カフェ12


今度は材料も多いです
オルゴール付きで明かりがなんと!11ヶ所も付きます
豪華~(≧▽≦)


カフェ11
カフェ10


7月の29日に届いて今日出来上がりました
晴れの日はお庭作業で 雨の日はこれを

そうそう! Amazonのプライム会員って凄いの!
夜にポチして翌日の午前中に届くの(田舎なのに・・・)
そんなに急がなくてもいいのにサービスにビックリです


カフェ9



カフェ8
カフェ2
カフェ6
カフェ5
カフェ4
カフェ3
カフェ7


灯りは単3が2個でオンオフ切り替えし付きです
11ヶ所全部点いた時は安心しました


カフェ1


ドールハウスのキットを作っていて気になったのは家の壁紙
紙なのでちゃっちい感じです

埼玉にモルタルを習いに行っているとドールハウスやミニュチュアを作っておられる方が
たくさんおられます
皆さんモルタルで作ったハウスにミニチュアを飾りたいそうです
皆さんとても器用で・・・
私もそんなハウスを作るぞ~作れるかな・・・


スポンサーサイト



line

ドールハウス手作りキット作成2




前回作ったドールハウスのキット 実は3つ買ったのです(^▽^;)

最近雨の日が多かったのでこもっていました



本当はブログにUPするつもりがなかったので作る前の写真を撮っていませんでした
出来上がったらとっても可愛かったので急遽UPすることにしちゃいました
なので今回はどんな感じのものが入っていたかを写真に撮ってみました

20190722_004823023_iOS.gif


カラー写真付きのとても詳しい説明書と紙で作るキットです
カッターやハサミで切ってのりでくっつけます

20190722_004921643_iOS.gif


壁材と床材 LEDライトセット
それと防塵用のクリアーケース組み立て式です

20190722_005128836_iOS.gif


家具の材料は木でとても綺麗にカットされペイントされています

20190722_005845011_iOS.gif


布や部品です

20190722_010646488_iOS.gif


組み立てるとこんな感じになりました
2回目なので少し要領がわかってきたような感じですが
いくつか雑になってしまいました

20190724_120749853_iOS.gif


これも2ヶ所同じようにライトが点きます

20190724_120551397_iOS.gif


私はクラフトやさんで買ったので1個2500円くらいしたのですが
ネットでもたくさんの種類が売っていてこの同じ商品がAmazonで1260円送料無料でした

あと1つも同じタイプのものなのですがまだ飽きていないので楽しめそうです

line

ドールハウス手作りキット作成




クラフトのお店に行くと手作りできるものがいろいろあります

20年くらい前にトールペイントの材料を買ったくらいです
編み物や小物造りなどの手芸は苦手でほぼしたことがありません

ドールハウスやミニュチュアハウスのキットがいっぱいディスプレイされていて
一度作ってみたいなぁ・・・と思っていました


20190721_030356426_iOS.gif


衝動買いしてしまいました
初心者向けで1日~2日で作れると書いてあったのでこれを

20190720_141926228_iOS.gif


とてもわかりやすい説明書が付いており
材料はABCの袋分けされていました(これは使い終わったもの)

20190720_142130869_iOS.gif


使った材料はこれだけです

20190720_141826061_iOS.gif


家具を5個も作りました
木はカットとペイント済でボンドで組み立てるだけ
テーブル・本棚・物置・ベッド・サイドテーブル

香水入れやバスケット 本を作ったり・・・
初めての作業ばかりでとても新鮮でした

20190721_030339616_iOS.gif


ランプ作りは2個もあり配線も手順通りにすれば簡単に出来
電池でオンオフです

20190721_030623903_iOS.gif


こんなかわいいお部屋で過ごしたい!
ずっと眺めて楽しめそうです


line

牛肉アレルギー原因は・・・





昨日の話の続きがあります


続きというよりも前兆?


一昨年 三田のオープンガーデンで買った苗 フタマタイチゲがこんなにたくさん増えました
フタマタイチゲ1


丹波の田舎に住んで丸8年 家のすぐ裏は山  庭は山の斜面まで続いています
その山には兵庫県管理の2ⅿの防獣ネットがあります
その防獣ネットから5ⅿくらい下に我が家の防獣ネットがありました
県の防獣ネットと我が家のネットの間を毎日鹿が通っています  というより通り道になっています
というのも何年か前に県の防獣ネットに木が倒れ破れたところから野生の鹿が出てしまい山に帰れなくなってどんどんファミリーが増えているみたいです
その鹿たちが我が家に寄り道するようになったのが去年の秋
春のガーデンのために植えこんだ1年草や宿根草をムシャムシャと・・・
根が張っていないものはあっちこっちにころりん
毎日来るもんだから常緑のリュウノヒゲまでもキワキワまで食べられ 秋に出た薔薇の新芽まで食べられたもんだからたまったもんじゃない!
冬の間は雪が積もるので新しい防獣ネットを2月からやり始め3月には出来上がり春に間に合いました
やれやれ~と思っていたのですが・・・


花友さんに戴いたシレネガリガの種まきが成功して かなり素敵です 可愛いです
20190531_084500092_iOS.gif


そんな去年の秋 10月17日 牛肉を食べてアレルギー反応が出ました
普通の皮膚科を受診し一般のアレルギーの薬を処方してもらいました
それから10月30日 牛肉を食べたら又アレルギー反応が出たのです
この時に初めて牛肉アレルギー??? なの? と思いアレルギー科のある皮膚科へ行き血液検査をしました
11月5日 牛肉アレルギー5段階の3でした
こちらの医院で漢方薬で体質改善して治しましょう と漢方薬を飲む日々が始まりました
あれから牛肉はもちろん牛エキスも口にしていません
お医者さんがアナフィラキシーショックになるかもしれないと言ったから


花友さんに戴いたレーマニアの苗 地下ランナーでふえていくのだそう 花持ちが良いです
レーマニア


5月13日 たまたま見ていたテレビ 「身近に潜むアレルギースペシャル」 で目からうろこ! だったのです
魚介類大好きな男の人がその日は色々食べた中で牡蠣をたらふく食べて夜中に体中がブツブツ 医者に行くと牡蠣アレルギーでしょうと言う事で大好きな牡蠣を食べるのをやめた  にもかかわらず大好きな魚介類をメインに食べた夜 またも違和感呼吸が苦しくなりアナフィラキシーショックに 救急車で運ばれ 大好きな魚介類全般食べれなくなりました
仕方がないとちゃんと守っていたのにまたもやアナフィラキシーショックに! 救急車で運ばれ何が原因か調べると牛肉でした
牡蠣を食べた時も2回目の魚介類の時も牛肉を少し食べていたそうです
その時の医者がマダニに咬まれたことはないか?と聞くと知らない間に咬まれていたそうだ
この男性もう何十年も牛肉を食べていないそう なぜなら何度もアナフィラキシーショックで死にかけたからだという

そう! 牛肉アレルギーはマダニが原因とわかった


2年目のアンチューサ ドロップモア 背丈ほどの高さで下から何本も出てすごい花付き
20190531_093340537_iOS.gif


マダニは鹿や猪のお腹にびっしりとついているそうだ
去年の秋に防獣ネットを飛び越え庭に入ってきた鹿がマダニをまき散らしたんだ
私は知らない間に咬まれていたのだろう
マダニはかみつく時に麻酔薬みたいなものを出すので痛くないらしい
お腹いっぱい血を吸ったら自分から離れると書いてあった
4月に2回咬まれたのは表の門をうっかり開けっ放しにしていたから鹿が入ってきてしまった
ここに住んで8年間こんな事1度もなかったのに・・・

小麦や卵のアレルギーに比べたら牛肉が食べられないくらいなんの問題もない 
こんなに咬まれ続けたら一生食べれないだろう
そんな事より調べすぎて死亡率~30%の感染症になるのが怖いなどと思っていたから
結果 過呼吸になったのだと思う

ある意味こんだけ咬まれても全然どうもないって言う事がわかった
牛肉には注意しないとね ハンバーグやコロッケも要注意ね


line

大変な目に遭いました


10日ぶりくらいに庭を見ました


我が家のバラの時期は遅いほうなのですが
一番良い時期見逃したかな・・・
でもまだ綺麗に咲いてくれているバラもあったり


20190531_085544829_iOS.gif


5月の22日午前中 花友さんのガーデンを見せてもらい
お昼から車で2時間 京都に向かいました
23日~25日 埼玉の教室に行って
自宅に戻ってくるのは26日です


20190531_090237629_iOS.gif


26日の夜 寒くてトレーナーを来て羽毛布団に包まっても…寒い
寒くて全然寝れない

主人はエアコンの効いた部屋で熟睡 それもそのはず今日は日中30度の夏日

主人を起こして寒いと話すと熱があるんじゃないか? と言われ
身体は冷たかったのに38.4度あったのでビックリ
埼玉でずっと寒かったと話しをしたらずっと熱があったのではないか?と

思い起こせば前日の京都泊ですでに寒かった
埼玉の宿泊先のホテル 空調はOFFなのに凄く寒くて熱いお風呂に浸かって冷えた身体を温めてすぐ布団の中へ
教室でも寒いので長袖のエプロンをして調整
その週は全日30度超えの夏日で
教室のエアコンは25度設定 私は寒がりなんだわと思っていた
先生にホテルがすごく寒くて・・・と話し長袖を貸してもらった

ずっと熱があったのだろうか? 気づかない私も私だけれど・・・
普段 風邪もひかないし病気とはほぼ無縁だから?
こんな私が・・・大変な目にあったのです


20190531_090308539_iOS.gif


寒くて熱があるだけ・・・
でも頭をよぎったのは・・・感染病

実は4月に2回 マダニにかまれているのです
1回目は夜中救急病院へ ステロイドをもらったのですが家に帰って調べると20種類くらいあるステロイドの1番強い最強のステロイドだったので怖いなぁ・・・と思った
抗生剤も2週間分もらい 2回目は抗生剤服用中だったのでそのままに

感染病というのが潜伏期間6日~2週間 死亡率~30%
重症熱性血小板減少症候群・日本紅斑熱・ライム病 というのがある

2回目かまれて1ヶ月経っていたがちょっと心配だった
結果としては何の関係もなかったのですが
多分これが原因だと思う

マダニって・・・スズメバチ・ヒアリ・テング熱 みたいに怖いものなんです
去年の秋に鹿柵が壊れ庭の中に鹿が入ってくるようになりました
鹿のお腹にはマダニがびっしりついているそうです
鹿対策は出来たのですが家の門を閉め忘れた時入ってきていたようです


20190531_082542712_iOS.gif


結局一睡もできなかったので主人の運転で
月曜日の朝一番に大きな病院に連れて行ってもらいました
内科を受診し熱があるので狭ーい隔離室へと案内され寒さに震えながら1時間ほど待ったころ先生が来られ問診がはじまりましたがほぼ先生の話に答えられず  「吐きそうです」 と訴えるとベッドに横になりますか? と簡易ベッドに横になったとたん!
身体が異変! 手足が全く動かずカチカチのコチコチになり締め付けられる感覚
なんと表現したらいいのか⁉ しびれが切れて何の感覚もない状態でこれでもか!これでもか! と痛いのにもっともっと痛めつけられる地獄のような状態
と思ったらどんどん呼吸が出来なくなってきた!
「過呼吸です」 といわれたが私の知っている過呼吸は酸素が上手く吸えなくて紙袋を口に当てると収まるみたいな感じのもの
頭と言葉はしっかりしている 私は「アナフィラキシーショックじゃないんですか?」 と聞くが 「違います 過呼吸です」 と看護師さん  手足が痛すぎて本当に耐えられない痛さでいつまで続くのかも心配で負の連鎖でなかなか呼吸が落ち着かない
そんな中 血液を3回ほど採られ検査  でもすぐには結果が出ない 
痛すぎて痛すぎて暴れのたうち回る 出産の何倍も痛いと叫ぶ 
弱まらない痛さいつまで続くかわからない怖さ そんな痛さを1時間以上 なかなか痛み止めをうってもらえない
そのうち「ほったらかしやー 誰か救急車呼んで~ 助けて~~~~!」 と暴言
まるでアルコール中毒患者か麻薬患者のような暴れよう だと思った 頭はしっかりしている
でもどうする事も出来ない痛みに耐えきれず・・・
やっと出た痛み止め すぐに効く 解放感 いったい何だったんだろう・・・
熱の原因がわからないのでそのまま入院になった


20190531_081703736_iOS.gif


私が心配していたのはマダニと熱の関係
血液からもしっかり調べてもらい関係ない事がわかった
これでかなり安心した とっても心配だったから 多分この心配事があって過呼吸になったのかも

血液の培養の検査をした 1週間ばい菌を培養して検査するそうだ
インフルエンザも疑ったがこれも違った
首のリンパがはれている様だったのでのどの溶連菌の検査30分ですぐわかる もし溶連菌だったら感染するので隔離だが違った
別の喉のばい菌もしくはウイルスの検査 この結果は2.3日かかるそう
抗菌薬の点滴が始まった8時間おきに3日間8回した この抗菌薬が効いてきて39.4度まで上がった熱がようやく下がった
ので検査の結果は出ていないがのどのばい菌で熱が出た という結果となりました
大したことにならずに済んで良かったです

普段はなんでも 「なんとかなるさ」 と思っているので 心配事などないはずなんですが
今回はマダニの事で色々調べたから頭でっかちな心配性になってしまっていたんでしょうね
じゃないと普段ストレスも全くない私が過呼吸になるなんて考えられません
もうあんな状態2度となりたくない 先が見えない恐怖でした 大袈裟ですが死ぬかと思うくらい




line
line

line
プロフィール

ssrg2015

Author:ssrg2015
兵庫県の田舎で里山を開拓してナチュラルなローズガーデンを夢見て頑張っています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line